idobatakaigi.com-blog

『二つの川の間』という意味のメソポタミア(現在のシリアやイラクの地方)の神話である。紀元前3千年頃のシュメール文明で生まれたシュメール神話を起源とし、バビロニア王ハンムラビがアッシリアを制圧した紀元前1750年頃に成立した。その中には一部、旧約聖書の創世記モデルとなったような部分も存在する。(ウトナピシュティムの洪水物語がノアとノアの箱舟の大洪水物語の原型となったとする説もある)。この神話で有名な部分は天地創造や半神の英雄ギルガメシュの冒険などが挙げられる。(検索ウキペディア)

内閣府政府広報室国政モニターへの意見発信中

ワシントンの「狂人」をどう理解すべきなのか[特別寄稿]ハンギョレ新聞     5/29(月) 17:18配信ディーン・ベーカー米国経済政策研究センター共同所長 米国の外にいる人にとって、最近ワシントンで起きていることを理解するのはとても難しいだろう。米国の大統領らがい ...

放送作家の「表と裏」西原健太郎  2016年12月06日 13:22 blogos.comBLOGOSでこのコラムをご覧の皆様。初めまして!わたくし、ラジオ業界で『物書き』の仕事を生業としております、西原健太郎と申します。 この度は、古くからの友人である編集長の田野さんからの依頼で、 ...

北朝鮮の軍事力にジャーナリストが指摘「真に受ける必要はない」2017年5月2日 19時5分 トピックニュース写真:gettyimages 1日放送の「橋下×羽鳥の番組」(テレビ朝日系)にジャーナリストの石丸次郎氏が出演し、北朝鮮の軍事力について見解を述べた。番組では、訪朝歴のあ ...

上総介広常「誅殺」(ちゅうさつ、罪をとがめて殺すこと)の理由加納久宜 嘉永元年3月19日~大正8年2月26日(1847-1919)第4代上総一宮藩藩主。「父」、立花種道(次男)。上総一宮藩主 加納久恒の養子。慶応3年養父「加納久恒」の死去にともない家督を相続。明治2年(1869)版 ...

木嶋佳苗被告の死刑確定へ 男性3人殺害事件NHK NEWSWEB 4月14日 15時05分8年前、東京・千葉・埼玉で男性3人を殺害した罪などに問われ、無罪を主張していた木嶋佳苗被告に対して、最高裁判所は「犯人だということに疑いを差し挟む余地はない」として上告を退ける判決を言 ...

天狗に因む生物名生物の和名として天狗が登場することがある。動物についていえば鼻、または類似器官が突き出た外見に因むものが多い。歌川国芳筆空海や円珍などにより密教が日本に伝えられると、後にこれが胎蔵界曼荼羅に配置される星辰・星宿信仰と付会(ふかい)され、ま ...

初期フランドル派(ウイキペディア )『アルノルフィーニ夫妻像』(1434年)、ヤン・ファン・エイク。ナショナル・ギャラリー(ロンドン)所蔵。この肖像画はその寓意性、象徴性に複雑な意味を持たせた西洋絵画の嚆矢とみなされており、さらに垂直遠近法を採用した最初期の ...

「環状二号線 湾岸部:築地、勝どき、晴海、そして、豊洲へ」調査報告 2014年3月21日&23日撮影 再開発調査兵団 投稿日:2014年3月24日 更新日:2014年10月3日3月21日、23日撮影です。環状二号線は、3月29日に、虎ノ門~新橋間が開通します。ですが、まだまだ続きがあります ...

↑このページのトップヘ