運転免許証も自動車教習所も不要になる日…「ACES」は社会システムを変えるBusiness Journal2019年1月18日 21時0分 このようなことを書くと、「あなたは欧米かぶれだ」といわれそうだが、決してそうではない。米国や英国に行って、自動車やIT業界の人たちと会話中に「エイシ ...

文章が読めない「新聞読まない人」の末路PRESIDENT Online2019年01月06日 11:15 Siri、コンピュータ将棋ソフト、お掃除ロボットにスマートスピーカーなど、AI(人工知能)技術は身近なものとなっている。だが、人間がAIの判断に依存することで、考える力を失ってしまう世代 ...

「パプリカ」5人のフーリン(Foorin)米津玄師プロデュース楽曲「パプリカ」5人の小学生が歌うNHKの2020応援ソングファッションプレスNHKは、米津玄師が作詞・作曲、プロデュースによる楽曲「パプリカ」が2018年8月15日(水)より発売される。「パプリカ」は、オーディションで選 ...

即位の礼「大嘗祭」即位の礼で天皇が着座する玉座「高御座」即位の礼(そくいのれい)または即位礼(そくいれい)は、日本の天皇が践祚(せんそ)後、皇位を継承したことを国の内外に示す(即位)一連の国事行為たる儀式で、最高の皇室儀礼。中心儀式の即位礼正殿の儀は、諸 ...

日本人アーティストはなぜ世界で通用しないのか?<芸術起業論> - 村上 隆幻冬舎plus2018年12月07日 06:00海外で高く評価され、作品が高く取引される村上隆。彼は、他のアーティストと何が大きく違ったのか? 稀代の芸術家が熱い情熱と冷静な分析を持って語った名著『芸術 ...

発光現象「スティーブ」gigazine2018年03月27日 13時00分 サイエンスオーロラのような新種の発光現象「スティーブ」がアマチュア天文家によって発見される。画像 太陽プロミネンス日本ではなかなか見ることはできませんが、極圏を中心とした高緯度地域でさまざまな条件がそ ...

【昭和天皇の87年】英国首相も脱帽 呼び覚まされた天性の君徳産経ニュース2018年10月28日 7時6分欧州へ(4) 1921(大正10)年5月12日、ロンドン市のシンボル的建物ギルド・ホールで、日出づる国の皇太子が朗々と演説した翌日、英紙「デーリー・テレグラフ」は ...

五木寛之 雑文録連載10513回 「心の相続」とはなにか <1>公開日:2018/10/15 17:00 nikkan-gendai  最近、ふしぎなところから、しきりと講演の依頼がくるようになった。 これまでほとんど縁のなかった分野の業界である。経済団体とか、新聞社・雑誌社の経営セミナーと ...

↑このページのトップヘ